忍者ブログ
セカイノチュウシンデ「マチ」トサケンダケモノ

セカイノチュウシンデ「マチ」トサケンダケモノ

最近本格的にMMORPG「LastChaos」で始動し始めたξマチξのブログでぇすw 見かけたら大声で「ブログ見てます」と言ってやってください
[23]  [22]  [21]  [20]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

        1

―――俺死んだのか?ああ

なんだか気持ちいい。もしかしてここ天国じゃ・・・・・・

「ねえ。ねえってば」

―――なんだか呼ばれているみたいだ。

ていうか、なんか何処かで聞いたようなーーーーって

凶助は聞きなれたような声で呼ばれたため一瞬でなぜか起きてしまった。

「綾か?」

この聞きなれた声は綾とまったく同じというほど似ていた上に

顔もまったく同じというほど似ていたのだ。

「綾?誰それ?」

―――綾じゃないのか?まさか、でも・・・・・・

「私は恵美。白崎恵美。あなたは?」

突然自分の名前を言った恵美に凶助は自分の名前を告げた。

さっきまでは突然綾と似た人物に驚いて目に入らなかった

周りの景色が少しずつ見えてきた。

居る場所は何処かの森らしい。

「まあいいや。ここは危ないし、ちょっとついてきて」

凶助は恵美につれられ彼女の家らしき場所へ行った

途中わけの分からない生物がいたが凶助は見なかったふりをした。

家の中に入ってみると、なんというか、ものすごく日本的なつくりになっていた

そこには一人の老人がいた。

「ただいま。純友さん。なんか森で遭難している人が居たから連れてきたよ」

どうやらその老人は純友と言うらしい。それからその純友という老人は

突然老人とは思えない速さで近づいてきた。

「ほう。こやつか。名はなんと申す?」

「く、蔵夜 凶助です」

それから純友はいくつか続けて質問をしたが、凶助はまったく答えなかった。

そこで凶助は純友に1つ質問をした。

「1つ質問していいか?ここは何処だ?」

「ここは魔界の北の森じゃ」

そこで恵美は

「馬鹿じゃない。そんなの当たり前じゃん。まさか記憶でもなくなったの?」

と馬鹿にするように言った。

すると純友は水晶球のように綺麗な球を懐から取り出し

それにてをかざした。

「ほう。これは珍しい。お前は人間界から来たのか?」

「人間界?魔界?」

凶助は頭が少し混乱してきたようだった。

 

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール
HN:
マチ
性別:
男性
職業:
中学生
趣味:
音楽鑑賞
自己紹介:
MMORPG「LastChaos」で放浪して行き着いた先は
ギルド「桃ノ花ビラ」
ここに入ったことにより、
急激な成長を遂げ、現在Lv61にてまったりとプレイ中w
ちなみにこのギルド名はある人によると「桃ノ花ビラと聞くとエロく思える」らしい
さてこの変態は誰なのか、
それはここでは言わないでおこう
ヒントとしては
カタルの人ならその大半が知っているハゲ男で
本当に『変態』という2文字がしっくりくる男である
それではこのマチの奮闘日記を特とご覧あれ

Copyright 2006 DREAM Entertainment Co.,Lt ALLRights Reaservd
LastChaosに関わる著作権、その他一切の知的財産権は、DREAM Entertainment Co.,Ltdに帰属します。

リンクについて
基本的にリンクフリーです(誰もリンクしないだろうけどw) 相互リンクを希望する場合最新の記事に 「サイト名」 「URL」 を記入してコメントしてくれると嬉しいです バナーは↓を使用してください

初音ミク
最新CM
[03/05 sophos]
[02/10 ひめっくす]
[01/26 paris]
[12/03 hentai]
[11/28 naruto]
広告
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © セカイノチュウシンデ「マチ」トサケンダケモノ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]