忍者ブログ
セカイノチュウシンデ「マチ」トサケンダケモノ

セカイノチュウシンデ「マチ」トサケンダケモノ

最近本格的にMMORPG「LastChaos」で始動し始めたξマチξのブログでぇすw 見かけたら大声で「ブログ見てます」と言ってやってください
[31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

        1

「暗黒武道会!?」

純友が暗黒武道会で優勝することが

人間界に戻る方法だと聞き、凶助は驚いた

驚いたといっても凶助は何なのかは分からなかった

のりで驚いただけ・・・・・・・(適当だなオイ)

「要するに、俺、戦うのか?」

純友はうなずいた

「純友さん。こんなヘナチョコで勝てると思ってるの?」

恵美はそれに反論するように言った

凶助は「ヘナチョコ」という言葉に少しカッとしたが

その怒り?を抑えた

「わしを誰だと思っている?」

「でも・・・・・。弟子を取らないんじゃなかったの?」

「わしも死期が近い。わしの編み出した技などを後世に伝えたい」

凶助は何のことだか分からなかった。

そこで恵美が何のことだかわからなさそうだった凶助に

純友について説明した。

「純友さんはね。この魔界でも有名な霊能力者なの

もう何度も暗黒武道会に優勝してるし」

「へえ。じいさん結構すげえんだ。

ところでなんで優勝できれば人間界に戻れるんだ?」

純友は凶助の質問に答えた

「暗黒武道会に優勝できれば

ある法具がもらえるらしいんじゃ。

その法具を使うことで人間界に行けるらしい

まあ、どちらにせよ。人間界に悪い魔界人が行かないように

するためもあるしな」

「『らしい』か。もしかしたら優勝して戻れないかもしれないという事か」

        2

次の日の朝、凶助は恵美にたたき起こされ

この家の裏にある山の頂上で純友が待っていると伝えられた。

初めは行く気がなかったが恵美に「早く行け」と言われ、

仕方なくという感じで山の頂上へ行った。

途中、やはり謎の生物がいたが凶助は視界に入らないようにした

山の頂上に着いた。そこには妙にゴツイ体つきの人がたくさんいた。

所々で「あの最強の奥義は俺が受け継ぐ」など言っているものがいた。

「なんだこりゃ」

凶助は少し驚いたように言った

そこで純友が中央の寺?らしき場所の

賽銭箱の前に立った

「それでは、これより予選を開始する」

純友の言葉で周りは歓声を上げた。

「予選の内容じゃが・・・・・とその前にまずおぬしらに

2人1組になってもらう。ということでこのくじを引いてもらおう」

凶助はそれにしたがってくじを引いた。

「相談に来ただけなのになんデ?

まあ一応くじは引いたけど・・・・・・」

凶助の隣にいた小柄の人が言った。

女性にも少し見える。

「そのくじには色がついておるじゃろ?

同色のくじを持っている者と組め。

もしいなかった場合は失格じゃ。さっさと帰れ」

純友はそう説明した

「俺は赤か・・・・」

凶助はそうつぶやいた。するとさっきの隣の人が

「だれかー赤の人居ますかー?」

「俺、赤だけど・・・・・」

「じゃあ、あなたと組むんですネ。私」

「ああ」

「私の名前は一、片漬一でス。よく間違われるので、一応男でス」

自分の名前を告げた一に対して凶助も名前を告げた

――――――――――――――

今日はここまでです。

ああ疲れた

一応新キャラ登場しました

片漬一(かたづけ はじめ)です

キャラ名は美術の時間に思いついた名前です。

ていうかこの名前ほとんどシャレです

設定としては

身長:149cm

体重:36㎏

誕生日:9月24日

です。小説に関係ないけど

ついでに凶助も

身長:161cm

体重:52㎏

誕生日:4月4日

じゃあ次回もお楽しみにー(居ないと思うけど・・・・・・

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
なんか、最初のころのシリアスな不陰気どっかいっちまったみたいだな・・・・あと凶助ってしんでるんだよな・・・・
デスレイザー 2007/02/05(Mon)21:21:27 編集
Re:無題
>なんか、最初のころのシリアスな不陰気どっかいっちまったみたいだな・・・・あと凶助ってしんでるんだよな・・・・
元々シリアスにするつもりはなかったので
シリアスな小説に期待してたならすみません
マチ  2007/02/06(Tue)18:29:41
無題
いや、死んでから魔界の話に行くんじゃなかったけ?今魔界だから。
燵夜 2007/02/06(Tue)17:52:27 編集
Re:無題
>いや、死んでから魔界の話に行くんじゃなかったけ?今魔界だから。
いやー
一応ただ死んだだけじゃ魔界に行けないって設定になってるんですよ
1話をもう一度読み直して考えてみてください
以外と普通な理由なんで
マチ  2007/02/06(Tue)18:27:41
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール
HN:
マチ
性別:
男性
職業:
中学生
趣味:
音楽鑑賞
自己紹介:
MMORPG「LastChaos」で放浪して行き着いた先は
ギルド「桃ノ花ビラ」
ここに入ったことにより、
急激な成長を遂げ、現在Lv61にてまったりとプレイ中w
ちなみにこのギルド名はある人によると「桃ノ花ビラと聞くとエロく思える」らしい
さてこの変態は誰なのか、
それはここでは言わないでおこう
ヒントとしては
カタルの人ならその大半が知っているハゲ男で
本当に『変態』という2文字がしっくりくる男である
それではこのマチの奮闘日記を特とご覧あれ

Copyright 2006 DREAM Entertainment Co.,Lt ALLRights Reaservd
LastChaosに関わる著作権、その他一切の知的財産権は、DREAM Entertainment Co.,Ltdに帰属します。

リンクについて
基本的にリンクフリーです(誰もリンクしないだろうけどw) 相互リンクを希望する場合最新の記事に 「サイト名」 「URL」 を記入してコメントしてくれると嬉しいです バナーは↓を使用してください

初音ミク
最新CM
[03/05 sophos]
[02/10 ひめっくす]
[01/26 paris]
[12/03 hentai]
[11/28 naruto]
広告
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © セカイノチュウシンデ「マチ」トサケンダケモノ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]